女性特有の様々な悩みはサプリメントで解決しよう

女性の不調

女性には、さまざまなトラブルがつきものです。

それは、月ごとに変わるサイクルが、

加齢による変化で起きている可能性が高いのです。

30代から意識したい、女性特有の症状を

サプリメントで解決しませんか?

項目は以下のとおりです。

01.女性特有の不調は2つのホルモンが原因
02.あなたの不調の原因を知ろう
03.不調の原因別サプリメントの選び方
04.女性に必要なサプリメントで快適生活を

01.女性特有の不調は2つのホルモンが原因

女性私たちの体の女性ホルモンとよばれるのは、卵胞ホルモンと黄体ホルモンの2種類あります


この女性ホルモンが不足すると、無月経や月経不順を引き起こすだけでなく、肌のツヤがなくなったり、情緒不安定になって怒りっぽくなったり、疲れやすく無気力になったりすることがあるんです。

この女性ホルモン。

ひと月の間に一定のリズムをもって卵巣から分泌されています。

これらのホルモン分泌をつかさどっているのは大脳で、視床下部→脳下垂体→卵巣という流れで分泌されています。

そのメカニズムをご紹介します。

1.間脳にある視床下部は、血液中に含まれるホルモンの量を常にチェックし、必要な時期を見計らって、性腺刺激ホルモン放出ホルモンを分泌します。

2.この指令を受けて、脳下垂体は性腺刺激ホルモンである卵胞刺激ホルモン、黄体化ホルモンを分泌し、卵巣にホルモンを分泌するよう命令します。

3.指令を受けた卵巣は、指示通りに卵胞ホルモンや黄体ホルモンを分泌します。

このような流れで、女性ホルモンは私たちの体に働くのです。

しかし、

・強いストレス
・加齢による卵巣の機能低下
・過度なダイエット

などの影響で、女性ホルモンはその分泌量が不足したり、分泌のバランスが崩れることで、乱れてしまうんです。

女性ホルモンのバランスが崩れることで、体に起こる症状は、生理不順(月経不順)や無月経です。

反対に、生理不順や無月経が続くときは、ホルモン分泌の調子が悪くなっている可能性が高いのです。

また、女性ホルモンが乱れることで、自律神経のバランスが乱れて、体に様々な影響が出ることがあります。

そうなると頭痛やめまい、のぼせや冷え、イライラなどのトラブルなど、様々な症状が起こり始めます。

これは間脳にある視床下部が、自律神経の中枢もかねているからです。

視床下部はホルモンの分泌をコントロールしますがストレスに弱く、強いストレスを感じると、ホルモン分泌が乱れて不調の原因になります。

さらに、卵巣の機能が低下すると、女性ホルモンの分泌が不足し、バランスが崩れたりして、月経が止まってしまうなど、女性の体に様々な影響を及ぼしてしまいます。

また女性の若々しい美しさは、女性ホルモンがあればこそで、女性ホルモンが不足すると、若くして更年期障害のような状態に陥ってしまうのです。

女性の若々しい美しさと健康を保つには、この女性ホルモンがなくてはならないのです。

卵巣機能の低下には様々な要因が考えられますが、最も一般的なのはストレスで、卵巣にホルモンを分泌するよう促す脳の視床下部は、ストレスの打撃を受ける場所でもあるため、卵巣への指令をきちんとだせなくなってしまいます。

また、過激なダイエットも要因のひとつで、人間の体は、栄養分が足りなくなると、真っ先に生命にかかわる心臓や肺などの臓器にわずかなエネルギーをまわすため、卵巣などの生殖機能は切り捨てられてしまいます。

このように女性の体はこの女性ホルモンに影響を受けることで、体調に不調が出ることが多くなるので、とてもデリケートなのです。

02.あなたの不調の原因を知ろう

原因では、あなたが感じている不調の原因はいったいなんなのか、下のチェックシートで調べることができます。

思い当たる項目にチェックを入れて、あなたが抱えているトラブルを確認しましょう。

〈女性の体の不調チェックシート〉

◯1日にコーヒーを5杯以上飲む。
◯甘いものを毎日、欠かさずに食べてしまう。
◯料理の味付けは濃いめが好き。
◯ちょっとしたことでイライラしたり、不安を感じたりすることがある。
◯妊娠・出産・授乳の経験が2回以上ある。
◯毎日アルコールを飲む。または、一度に飲むお酒の量がかなり多い。
◯若い頃から何度もダイエットに挑戦している。
◯喫煙習慣がある。
◯定期的に運動する習慣が、ここ数年まったくない。
◯シミ・ソバカスが気になるので日光浴はほとんどしない。

△月経と月経の間が長すぎて、次にいつ来るのか予測できない。
△月経が始まると思うと気分が憂鬱になりがち。
△1ヶ月に2回以上、月経が来ることがある。
△ダイエットした後、月経が2ヶ月以上来ていない。
△月経が始まると、寝込んで起き上がれないほどつらい。
△月経の数日前になると、イライラする。
△月経の周期が一定ではないことが多い。
△月経の前になると、乳房が張ったり、便秘や下痢をすることがある。
△いつも月経が8日以上続く。
△月経中、レバー状のおおきな血の塊が出てくることがある。

◇人から顔色が悪いと指摘されることが多い。
◇舌や唇に赤みがなく、どちらかというと白っぽい。
◇しょっちゅうめまいを起こす。
◇朝はいつもだるくて布団から出るのがつらい。
◇1週間のうち5回以上、外食を取っている。
◇朝食を食べる習慣があまりない。
◇冬は特に手足が冷えて、毎年指先にひび割れができる。
◇階段を上がると、すぐに動悸がして息が切れる。
◇夜、足のつま先が冷えてなかなか寝付けないことがある。
◇腰回りが冷えて、冬になると腰痛が悪化する。

☆近頃、便秘や下痢を繰り返すようになった。
☆最近、肌荒れがひどくなった。
☆手足に痺れるような感じがある。
☆近頃、気力があまりない。なんとなく憂鬱な気分になることが多い。
☆最近、寝つきが悪くなった。または、眠りが浅くなった。
☆この一年で3キロ以上の体重の増減があった。
☆しょっちゅう喉が渇いたり、口の中がカラカラに渇いた感じがする。
☆特に運動していないのに、顔が火照ったり、汗をかくようになった。
☆首や肩の凝りが、以前よりひどくなった。または疲れやすくなった。
☆食欲が落ちてきた。おなかに膨満感があるような気がする。


チェックの多い項目はどれでしたか?


では、チェックの多かった項目で診断していきます。

◯が多かったあなたは・・・?

→骨粗鬆症トラブル

生活様式が食生活により、カルシウムが不足したり、その吸収率が悪くなり、知らないうちに骨がスカスカになっていくのが、骨粗鬆症です。

特に自覚症状がないので、とても厄介です。

放置しておくと、ちょっとした段差でつまずいた程度で骨折してしまうなど、日常生活に影響を及ぼす可能性も。

とくに、更年期を迎えた女性は、骨粗鬆症のリスクが急増します。


△が多かったあなたは・・・?

→月経トラブル

月経の量や月経の周期が一定していない。

または、月経時に痛みがある、月経前になると体調が悪くなったり、気分がふさぎ込んだり。

これらは全ては、多くの女性が経験していますよね。

市販薬や自分なりの解決法で解消できればいいですが、解消が難しい場合や、年々ひどくなる場合には新たに対策をしなければなりません。


◇が多かったあなたは・・・?

→貧血、冷えトラブル

子供の頃から体力がなく、すぐに疲れてしまう方は、血流の質に問題があるのかもしれません。

本来、全身に酸素を運ぶはずの血液が、なんらかの原因でその役割を果たさないことで、少し動いただけでも息切れを起こし、動悸に襲われてしまします。

これが、貧血なんです。

血液がうまく巡ることができず、冷え性を併発している方もとても多いのです。



☆が多かったあなたは・・・?

→更年期トラブル

閉経後、女性ホルモンが急激に減ることにより起こる不調が、更年期障害なんです。

更年期障害の症状は、人によりさまざまで、体調ばかりでなく気分的に落ち込んだりすることもしばしばです。

最近では、30代後半で更年期障害に陥ることも多いんですよ。

原因不明の不定愁訴に襲われたら、できるだけ早い対応をしましょう。

そうすることで、症状を長引かせないようにすることができます。

03.不調の原因別サプリメントの選び方

サプリメントでは、この女性の不調に対処するためには、何をしたらいいのでしょうか?

それは、必要な栄養をしっかり摂取することなんです。

私たちの体は、毎日摂取する栄養で作られていることを、しっかり自覚し、意識する必要があります。

そうすることで、薬や医療機関などに頼ることなく、自分で自分の健康を守ることができます。

その栄養をしっかり摂取するために効果的なのは、必要な栄養を補える〈サプリメント〉を摂取することです。

サプリメントには、さまざまな種類のものがありますが、女性のトラブルを解消するために摂取したいサプリメント成分ご紹介します。

◯骨粗鬆症トラブルの方のサプリメント成分


イソフラボン・カルシウム・マグネシウム・ビタミンD・ビタミンKなど

骨の形成に役立つ栄養素を積極的に摂りましょう。

△月経トラブルの方のおすすめサプリメント成分


ローヤルゼリー・ビタミン類・ミネラル類・ピクノジェールなど

女性の生理機能をサポートする成分や、ベースとなる栄養をしっかり摂取しましょう。

◇貧血、冷えトラブルの方のサプリメント成分


鉄・葉酸・アミノ酸・コエンザイムQ10・ビタミン類・ミネラル類・キャッツクロー など

血液の造血をサポートする成分や、基礎代謝をあげる成分を積極的に摂りましょう。

☆更年期トラブルの方のサプリメント成分


イソフラボン・ローヤルゼリー・セントジョーンズワート・キャッツクロー など

女性ホルモンの減少を補う成分や、それに伴うさまざまな不調を改善する成分を摂りましょう。

04.女性に必要なサプリメントで快適生活を

快適サプリメントは、日本での認識では〈食品〉に分類されるため、毎日の栄養を補うために使用されることがほとんどです。

しかし、健康意識の高い欧米では、病気の予防に効果を発揮するために、毎日の生活に使用されているんです。

あなたの体の不調を改善するために、必要かつ効率的な成分が配合されているサプリメントを使い、快適な毎日を過ごしませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です