季節の変わり目、体調を崩しがちなあなたに!腸活が100%効果的な理由

すっかり夏のつらい暑さから抜け出し、朝晩は涼しくなってきましたね。

そんな中で気にしたいのが、温度差など。
季節の変わり目が影響しやすい身体の変化です。

この季節の変わり目、いつも体調を崩しやすいと言う方は多いのではないでしょうか。

そんなあなたに健康的に季節の変わり目を100%乗り切れる方法をご紹介していきます。

よしこさん
よしこさん
私も昼間と夜の温度差からか、病院行くまでもないけど、体調がなんかこう・・・
シャキッ!とせんのよね。
その季節の変わり目の不調は、多くの人に見られます。
悩んでいる方も多いのではないでしょうか?
このような不調がなぜ起こるのか?シャキッ!と説明していきますね!
免疫力向上委員長:二階堂
免疫力向上委員長:二階堂

項目は以下の通りです。

01.季節の変わり目に体調を崩しやすい理由とは?

ストレス
季節の変わり目に起こりやすい体調不良は、朝晩や昼間の気温や湿度のほかにも、気圧も変化するために身体の調子を支配している【自律神経】が乱れることで起こります。

気圧が下がることにより発生する身体の変化としては、気圧が変化すると耳の奥にある内耳器官が敏感にその変化を感知するようになっています。

内耳という部分は耳の奥の方にあり、三半規管や前庭など身体のバランスを保つ器官が集まっている部分です。
季節の変わり目に起こる気圧の変動をこの内耳が感じ取ると、前庭神経を通って脳に伝達されます。

それが要因となり自律神経がストレス反応を引き起こし、交感神経が興奮状態になります

交感神経は自律神経とよばれるもののひとつで、私たち人間の意思とは無関係に臓器に作用します。

上記の要因で交感神経が興奮状態になると、血流が必要になれば心臓の拍動を速くするとか、食べ物が胃に入って来たら消化器系器官の活動を活発にするなどの働きがあります。
どちらかというと人間の体をアクティブにする神経なんです。

これに対して体の組織の働きを沈静化させるのが副交感神経です。

この二つの神経は、やじろべえのように【ちょうど良いバランス】を保っているのが身体にベストな状態です。

そしてこの交感神経。
外部からのストレスに弱く、すぐに興奮状態になってしまうようになると、副交感神経が働かなくなり十分な睡眠が取れなくなって免疫力が低下しいろいろな病気にかかりやすくなってしまうんです。

暑い夏には汗を流し、運動したら血圧が上がるといった自然な身体の働きが行われず、空調の効いた室内ばかりにいて季節感を感じなかったり、朝と夜の区分がなくなり、しまいには昼夜逆転といった状況になると交感神経がダメージを受けてしまいます。

そうすると、ちょっとした外部からのストレスに敏感に反応し興奮状態になってしまうんです。

自律神経がいつまでも興奮状態のままだと副交感神経が正常に働かず、寝付きも悪くなり夜中に何回も目が覚めて十分な睡眠が取れません。

こうした自律神経の乱れが、免疫力の低下を促し、身体の不調を引き起こすだけではなく、いろいろな病気にかかりやすくなってしまうんです。

02.季節の変わり目には腸活が効果的!

腸と健康

よしこさん
よしこさん
なるほどね〜!
自律神経の乱れが身体の調子を狂わせるんやね。
そうなんです!身体の調子を正常に働かせるためには、自律神経の正常化が重要になって来るんです。
その自律神経を整えるには、<腸活>がとても有効なんです!
免疫力向上委員長:二階堂
免疫力向上委員長:二階堂

自律神経について詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

免疫力を左右する!?自律神経って何??

では、なぜ腸活が季節の変わり目に乱れやすくなる自律神経を整えるのに有効なのか詳しくご紹介していきます。

腸は【第2の脳】と呼ばれるほどに、複雑に神経が張り巡らされていて、実は脳と情報を交換し合っているんです。
そして腸内には、さまざまな腸内細菌が存在していて、その中には善玉菌や悪玉菌が存在しています。
なお善玉菌には大きく分けてビフィズス菌や乳酸菌などの種類があり、これらが活性化することが腸が正常に機能する鍵となるんです。

<腸活>とは、この身体に有益な働きをする善玉菌を活性化させることです。

また、精神を安定させるはたらきがある神経伝達物質<セロトニン>や、喜びや快楽を感じさせる神経伝達物質<ドーパミン>の多くが腸で生成され、この2つの【幸せホルモン】が乱れた交感神経の修復に効果があるので、腸内環境の乱れが交感神経の修復を阻害することになるのです。

つまり、腸内環境が正常に整えば、ホルモンバランスも保たれ自律神経が正常化するので<腸活>が効果的ということなんです。

そもそも現代の日本人の生活スタイルが変化し、日常生活習慣の乱れや食生活の乱れによって、交感神経のストレス耐性が弱くなっています。
このような生活習慣の乱れは、腸内環境が低下することにも直結しているために、季節の変わり目に体調を崩す原因であるといえます。

季節の変わり目に起こる不調の原因を根本解決するために、今の現代人に必要なのは<腸活>なんです。

03.なぜ【腸活】が効果的なの?詳しく解説します!

理由
人間の腸内には1000種類、100兆個以上の腸内細菌が住みついています。
腸内細菌には、体に良い影響を及ぼす<善玉菌>と毒素や腐敗生産物を出す<悪玉菌>。
どちらでもない<日和見菌>の3種類の菌が存在しています。

腸内環境が乱れると、便秘や下痢などお腹の調子が悪くなるだけでなく、身体の免疫力が低下します。
つまり、腸には身体を病原菌やウィルスから守る免疫システムがもともと備わっており、免疫力70%以上は腸にあるといわれています。

免疫力が低下すると病気にかかりやすくなり、いったん発病するとウィルスが体内で増殖して症状がますます悪化してしまいます。

つまり、腸内環境の悪化=病気にかかりやすい身体になってしまうということ。
腸内環境を良くする正しい腸活を行うためには、腸内善玉菌を増やすことが肝心です。

ちなみに、悪玉菌が増える原因としては、タンパク質や脂質が中心の食事や不規則な生活、各種のストレスなどが原因です。
悪玉菌が優勢な場合は、肥満・糖尿病・大腸がんなどのリスクが高くなります。

健常者の腸は善玉菌の方が優勢であり、善玉菌は乳酸や酢酸などを作り、腸内を酸性にすることによって悪玉菌の増殖を抑える働きがあります。
また、善玉菌(ビフィズス菌と乳酸菌)が増殖するためには善玉菌食べる<エサ>が必要で、そのエサになるのがオリゴ糖と食物繊維です。

オリゴ糖をたっぷり含む食材は、大豆・ゴボウ・アスパラガス・タマネギ・トウモロコシ・にんにく・バナナなど。

味噌や醤油、お酢や納豆やチーズには乳酸菌が多く含まれており、これらの発酵食品を積極的にとることも効果的です。
食物中に含まれている乳酸菌は、腸内に存在する善玉菌を活性化させるので、腸活を行うのに有効なんです。

また、食物繊維には悪玉菌と腸内の有害物質を減らす働きがあると共に、食物繊維が腸内で分解されると善玉菌のエサになるんです。
食物繊維を含む食品には2種類あり、水に溶けにくい食物繊維を含むものと、水に溶けやすい食物繊維を含むものがあります。
水に溶けやすい食物繊維の特徴は、ヌルヌルとした粘性があり糖分や脂肪の吸収を抑える作用があり、代表的な食材としては、エシャロット・にんにく・里いも・わかめ・ひじき・もずくなどです。

水に溶けにくい食物繊維の特徴は、水分を吸収して便のかさを増し排便を促す効果があり、代表的な食材としては、豆類・ごぼう・たけのこ・とうもろこし・ブロッコリーなどがあります。

腸活には上記のような善玉菌を増やす食品をバランスよくとることが大事ですが、義務化するとそれがストレスになりかねないので、無理なく続けることが大事です。

04.腸活は季節の変わり目のこんな不調にも効果を発揮します!

老化
季節の変わり目を健康に過ごすために、大切な腸活ですが、季節の変わり目の身体の不調症状は人により様々です。
しかし、腸内環境が良くなることで、私たちの身体に様々なメリットがあるので、様々な身体の不調にも改善効果があるんです。
ここでいくつかご紹介いたします。

腸活でできる不調改善効果【その01】
美肌効果

腸内で老廃物や毒素を排出する働きが促進されることで、肌をきれいに保つことができます。

腸活でできる不調改善効果【その02】
免疫力の向上・アレルギー性疾患の緩和

善玉菌が優位な腸内は免疫機能が正常に働きます。食中毒防止、病原菌からの感染予防や、様々な健康維持に役立ちます。血清コレステロールを低下させる働きもあります。

花粉症やアトピー性皮膚炎の原因となるものは小腸内で作られるものですが、乳酸菌などの摂取で善玉菌を増殖させると抗体の発生量が少なくなり、アレルギー性症状の緩和・軽減に役立ちます。

腸活でできる不調改善効果【その03】
便秘の改善、おならや体臭、口臭の臭い軽減

善玉菌が優位な環境下は腸の蠕動運動(ぜんどううんどう)を促します。便秘の改善につながることは勿論、老廃物が少ない腸内からはおならの臭いの元となるガスが発生しにくくなります。また、ガスが発生しなくなると、体内への臭いの原因が少なくなり、体臭や口臭にも効果があるんです。

腸活でできる不調改善効果【その04】
ストレス軽減

ストレスの多いときは、善玉菌が大幅に減少します。小腸では【セロトニン】と呼ばれるホルモンが生成され、気持ちを落ち着かせる作用があります。善玉菌を優位にすることで、小腸の働きをよくしてセロトニンの生成を促進し、ストレス軽減につなげることができます。

このように、季節の変わり目に発生する様々な不調までも、腸活を行うだけで改善できるんです。

05.腸活で季節の変わり目を乗り切ろう!

秋健康
よしこさん
よしこさん
毎日の生活にちょこっと気をつけて、腸活をするだけで季節の変わり目で起こる不調の予防と改善ができるんやね!
腸活って本当に健康になるために重要やね!
腸活で身体全体の不調が改善するだけでなく、腸の不調を改善することにも直結してきます!
身体全体にとても有効なので、しないという選択肢はないですよ。
免疫力向上委員長:二階堂
免疫力向上委員長:二階堂

季節の変わり目に身体に起こる不調は、自律神経の乱れが原因です。
またこのような不調は正しい腸活を行うことで、改善・回避することが可能となるんです。

正しい腸活に関しては、下記記事に詳しく紹介しています!
ぜひご覧ください!

腸活に新事実!あなたは適正な腸活を行えていますか??

腸活に新事実!あなたは適正な腸活を行えていますか??

あなたも有効な腸活で季節の変わり目も健康的に過ごしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です